住宅を建てる

住宅を新築で建てる人の中には、分譲住宅や建売で販売されているものではなく、注文住宅として自分が住みたい家を建ててもらう人がいます。
そうした人の多くがお得な商品と交換することが出来る木材利用ポイントを得ることが出来る条件の住宅を建てるようになっています。
条件に合っている住宅を建てて得られたポイントは、地域の特産物や便利な家電製品などの商品と交換することが可能になります。
ポイントを得るための条件には、地域材を住宅建造に利用することが挙げられます。
地域材として条件に入るのが、スギやヒノキ、カラマツなどの木材となっています。
これから、住宅を建てる際にはこうした地域材を使用している住宅を建築してもらい、ポイントを得てお得な商品と交換しましょう。

地域材を使用した住宅の建造以外にもポイントを得ることが出来る条件があります。
それは、薪ストーブや木質ペレットストーブなどの製品を購入した場合です。
これらの製品で使用する薪を購入した場合にもポイントを獲得することが出来ます。
薪ストーブは室内に設置することが出来て、部屋の景観を洋風に変えてくれます。
室内のインテリアにこだわりたいと考えているのであれば、薪ストーブを購入して、さらにポイントを授与してもらい、お得な商品や製品と交換しましょう。
交換できる商品にはスーパーやコンビニで利用することが出来る商品券や、全国の百貨店で利用可能なクオカードといった金券もあります。
ポイントを得るためには申請を行わなければいかず、期間も定められているので、条件を満たしている住宅の建築、商品の購入を行った場合には期間内に申請を行いましょう。

食べ物と家電

木材利用ポイントで交換出来る商品には嗜好品とされている食べ物や、多くの機能が備わっている高品質な家電があります。木材利用ポイントが得られたら、交換業者に申し込んでこうした商品と交換しましょう。

» この記事の続きを読む

窓口に申請

条件に沿っている住宅を建築した際には、窓口に申請することで木材利用ポイントを得ることが出来ます。窓口は住んでいる地域に複数あるので、インターネットで検索して近くの窓口にポイントを授与してもらいに行きましょう。

» この記事の続きを読む

改築でも得られる

木材利用ポイントは新築物件の建造だけではなく、リフォームで得る事が出来ます。リフォームを行った際に木材利用ポイントの条件に合っている建材を利用しているなら、申請してポイントを得ましょう。

» この記事の続きを読む